登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

WHO 21世紀の主要な保健問題について語る

フォローする
病原菌の抗生物質に対する耐性が、21世紀の災厄となる。ロシアにおける世界保健機関(WHO)特別代表のハイク・ニコガシャン氏が、記者団に語った。

「ゾンビ病」が米国に浸透、学者が声明 - Sputnik 日本
「ゾンビ病」が米国に浸透、学者が声明
同氏によると、問題は保健のみならず、畜産、農業、医薬品部門にも及ぶという。

WHOによると、病原菌の抗生物質に対する耐性が強まることで、近いうちにも複数の病気が治療不可能になる可能性がある。

関連のニュースはこちら

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала