登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

米国男性が熱水泉で溶解

© Sputnik / Lev Garkavyi熱水泉
熱水泉 - Sputnik 日本
フォローする
米イエローストーン国立公園にある酸性の熱水泉に転落して死亡した男性の遺体は回収前に溶解してしまった。BBCが報じた。

男性の名はコリン・スコット氏で23歳。今年6月、熱水泉に転落して死亡した。

自治体が地元テレビ局の依頼で事故に関する最終報告書を公表した。

それによると、同氏は6月7日、妹のセーブルさんと公園を訪れ、警告標識を無視してノリス渓谷の泉に設けられた木の柵を越え、熱水泉に足を浸そうとした。しかし足を滑らせ、沸騰した泉に転落。その様子を妹が携帯電話で撮影していた。

その後、救助隊が水中に遺体を発見したが、日が暮れかかり、雷雨も接近しており、救助者自身の身の安全のため、回収の試みを断念した。
しかし、次の日には、すでに遺体は発見できなくなっていた。

レンジャー部隊の副隊長、ローラン・ヴェレス氏によれば、遺体は強酸性で非常に熱い水の中で一晩のうちに完全に溶解してしまった模様。

イエローストーン国立公園は1872年にオープン。ワイオミング州、モンタナ州、アイダホ州にまたがる。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала