登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

「無職なので、お金が欲しかった」ー日本で採用面接中に社長の財布を盗んだ疑いで無職の男が逮捕される

フォローする
日本で21日、採用面接中に面接をした社長の現金を盗んだとして、横浜市の無職の男が逮捕された。

アストラハン産のキャビアとカスピ海の経済特区に関心を表した日本 - Sputnik 日本
露男性、キャビア200キロ、1人で食べると主張
朝日新聞によると、男は「無職なので、お金が欲しかった」と容疑を認めているという。

同紙によると、男は10日夜に機械メンテナンス会社で採用面接を受けた。面接は男と社長の2人で行われた。男は、社長が部屋の外に出た間に、置いてあった社長のかばんの中から現金が入った財布を盗んだ疑いがもたれているという。

財布がないことに気付いた社長が、警察に通報した。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала