ドイツでロシアのキックボクシング世界王者が殺害される

© AFP 2022 / Christof Stacheドイツでロシアのキックボクシング世界王者が殺害される
ドイツでロシアのキックボクシング世界王者が殺害される - Sputnik 日本
キックボクシングで何度も世界チャンピオンに輝いたロシアのムサ・マサラエフ選手(37)が、ドイツで殺害された。ドイチェ・ヴェレが伝えた。

マサラエフ氏は、11月18日夜にドイツのノイウルムで殺害されたという。同氏は2013年から家族と一緒にドイツに定住していた。

目撃者によると、自宅の入り口近くにいたマサラエフ氏に、覆面をした何者かが近づき、数回発砲、その後、待機していた車に乗って逃走した。車にはドライバーが乗っていた。

現在、事件の調査が行われている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала