登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

フィンランド国防大臣、バルトへのロシアのミサイル配備を脅威と見なさない

© Sputnik / Vitaliy Ankovフィンランド国防大臣、バルトへのロシアのミサイル配備を脅威と見なさない
フィンランド国防大臣、バルトへのロシアのミサイル配備を脅威と見なさない - Sputnik 日本
フォローする
フィンランドのユッシ・ニイニスチョ国防大臣はバルト海周辺のロシアのミサイル複合配備を直接的な脅威とは見なさないとする声明を表した。AFP通信が報じた。

ミサイル複合体「バスチオン」 - Sputnik 日本
クリル諸島、ロシアがミサイル複合体「バル」、「バスチオン」を配備
ロシア国防省はこれより前、カリニングラード州に移動式戦域弾道ミサイル複合「イスカンデルM」を配置換えしたというマスコミ報道を確認している。

ニイニスチョ国防大臣はフィンランドのMTV3ニュースからのインタビューに対し、「私としては話を悪用したくないが、フィンランドはEUの加盟国として他の加盟国を助ける義務を負うことは間違いない。これはまたフィンランドも危機に際しては支援を受け取るということをさす」と語った上で、現在フィンランドを脅かす要因は何もないと指摘した。

ニイニスチョ大臣はさらに、フィンランドに対して「ロシア指導部が脅威を及ぼしているという兆候は一切」見られないと語っている。

「イスカンデルM」の用途は軍空港、司令部などにある対ミサイル及び対空防衛手段、航空機、ヘリコプターの殲滅。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала