北欧にセックス救急車が登場

© Fotolia / Rdrgraphe北欧にセックス救急車が登場
北欧にセックス救急車が登場 - Sputnik 日本
デンマークの首都コペンハーゲンにセックス救急車「セクシャランス(Sexelance)」が登場。救急車といってもこれは第1には売春婦の便宜を図る事が目的。

家事の手伝いを拒否する男性は、セックスの頻度が少ない - Sputnik 日本
家事の手伝いを拒否する男性は、セックスの頻度が少ない
車はいわば移動式売春宿。夜の蝶たちは貸し部屋やモーテルなどより安全な環境でお客を迎えることができるという仕組み。一方で「セクシャランス」についての見解は真っ二つに割れている。ガーディアン紙が報じた。

セックス救急車を作るという案は実業家ルードベルグ・オルセン氏のもの。オルセン氏は人類最古の職業に携わる女性たちの安全を守るというのが主要な課題であると強調する。

「統計によると街頭で客を引く売春婦の42%が強姦を受けている。売春宿に就職できる人はわずか3%に限られている。」

これより前に学者がセックスが人間を賢くする6つの理由を明らかにした。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала