アンジェリーナ・ジョリー、34キロに体重激減とメディアが報道

ハリウッド女優のアンジェリーナ・ジョリーさん(41)は身長169センチにして体重が34キロまで減った。サイト「Radar Online」がジョリーさんに近しい消息筋を基に報じた。

ジョリーさんとピットさん - Sputnik 日本
妻に離婚を公にされたピット氏、ジョリーは「地獄への扉を開いた」(写真)
匿名の消息筋が同サイトに語ったところ、体重減少は俳優ブラッド・ピットさんとの離婚プロセスのストレスと夫婦の子供に対する親権争いに関係している。

メディアの情報によると、ジョリーさんを落胆させたのは、FBIがピットさんによる長男のマドックスくん(15)虐待の調査を終え、虐待の証拠は見つからず、疑惑はないと声明したことだ。

「FBIの決定を知り、アンジェリーナは自らの髪を引きちぎった。彼女は激怒していた」と消息筋は述べる。

ジョリーさんは以前から摂食障害を抱えていたが、離婚プロセス開始と共にほとんど食事を摂らなくなったという。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала