米国、歯科医が患者600人にHIVとB型肝炎を感染させた可能性あり

© Sputnik / Alexander Kondratyuk / フォトバンクに移行歯科医
歯科医 - Sputnik 日本
米国ウィスコンシン州の退役軍人向け歯科医医療センターが衛生規範に違反し患者600人にHIVとB型肝炎を感染させた可能性があり、行政手続が開始された。

UPI通信によると、歯科医が滅菌の使い捨て機器に代わり同じ医療器具を繰り返し使用していたことにより、592人がBおよびC型肝炎、HIVに感染させられた可能性がある。

病院は患者らにそうした可能性を通知したが、ただし感染の可能性は低い、とした。

当該医師は既に病院を退職させられているという。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала