オーストリア大統領選、極右候補が敗北

オーストリアは極右路線を否定し、大統領選で極右候補のホーファー氏が落選。

数か月間続いた大統領選の末、前欧州規模のスクープに発展になった。
大統領選のやり直し決選投票が行われ、移民受け入れに寛容なリベラル政党「緑の党」前党首ファン・デア・ベレン氏(72)が西欧諸国から「極右」と非難されてきた右翼勢力、自由党のホーファー国民議会(下院)第3議長(45)を破り、勝利した。
リア・ノーボスチ通信が報じた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала