日本の排他的経済水域で違法操業した疑いでロシア人拘束

© Sputnik / Vladimir Fedorenko日本の排他的経済水域で違法操業した疑いでロシア人拘束
日本の排他的経済水域で違法操業した疑いでロシア人拘束 - Sputnik 日本
日本の排他的経済水域で違法操業した疑いで、ロシア人が拘束された。5日、紋別海上保安部が明らかにした。

共同通信によると、拘束されたロシア人は、カンボジア船籍の漁船の船長。無許可でカニ漁をしていた疑いがもたれているという。

漁船は12月4日夜、北海道から約80キロの沖合で発見された。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала