ガーナで10年間偽造ビザを発給していた偽の米大使館が閉鎖

© Sputnik / Evgenya Novozheninaガーナで10年間偽造ビザを発給していた偽の米大使館が閉鎖
ガーナで10年間偽造ビザを発給していた偽の米大使館が閉鎖 - Sputnik 日本
ガーナの首都アクラで、10年にわたって偽造した米国ビザを発給していた偽の米大使館が閉鎖した。なおビザは全てが偽物ではなく、違法に取得した本物のビザもあったという。 CBSが伝えた。

米のシアトルでアマゾンのレジなし食料品店が来年から開設する - Sputnik 日本
米のシアトルでアマゾンのレジなし食料品店が来年から開設する
偽の米大使館は、大使館らしい趣のある古びた2階建ての建物の中にあった。建物の正面には米国旗が掲げられ、ロビーにはオバマ大統領の肖像画がかけられていた。

「偽大使館」と本物の大使館の違いは、大使館を仕切っていたのが米国の役人ではなく、トルコやガーナの犯罪組織のメンバーだったことだ。

なお同事件を調査する過程で、アクラでは偽のオランダ大使館も運営されていることが分かった。

先に中国のタクシー運転手が、客をだます独創的な方法を発見したと報じられた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала