沖縄、米軍北部演習場の半分返還へ

© AFP 2022 / Tim Kelly沖縄、米軍北部演習場の半分返還へ
沖縄、米軍北部演習場の半分返還へ - Sputnik 日本
安倍首相とカーター米国務長官は、12月22日、米軍専用施設である北部演習場半分の返還式を行うことで合意した。共同通信が報じた。

沖縄 - Sputnik 日本
スプートニク読者調査、約7割が「米軍基地が日本の安全保障にとって必要」と回答
「安倍総理から,沖縄における負担軽減についてのカーター長官の努力に感謝する旨述べた上で,沖縄北部訓練場の4,000ヘクタールの返還について日米の協力によって今月22日に是非実現したい旨述べたのに対し,カーター長官からも協力にコミットする旨が述べられ,双方は,20年越しの課題である沖縄北部訓練場について,ヘリパッドの移設工事が順調に進んでいることを踏まえ,今月22日の4,000ヘクタールの返還を実現するため協力していくことで一致しました」と外務省には書かれている。

北部訓練場は約7800ヘクタールあり、沖縄県東村(ひがしそん)と国頭村(くにがみそん)にまたがっている。米国は東村高江の集落に6つのヘリパッドを移設することを4000ヘクタール返還の条件とした。

先に、沖縄県の翁長雄志知事は、米大統領選挙におけるトランプ候補の勝利が、駐留米軍削減をもたらすのではないかとの期待感を表明した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала