米国主導の有志連合、モスルの病院を攻撃

© REUTERS / Ahmed Jadallah米国主導の有志連合、モスルの病院を攻撃
米国主導の有志連合、モスルの病院を攻撃 - Sputnik 日本
水曜、米国が主導する有志連合は、ロシアでは活動が禁止されている組織ダーイシュ(IS)が本部として使用していたイラクのモスル東部にある病院アル・サレムを攻撃した。連合指令部(CENTCOM)の発表。

イラク空爆、死亡者は55人。対イスラム国の爆撃? - Sputnik 日本
イラク空爆、死亡者は55人。対イスラム国の爆撃?
それによれば、病院施設の一部が火曜、戦闘員らの複数の攻撃を撃退したイラク治安部隊によって制圧された。次の日、敵はロケット弾や機関銃などの重兵器から発砲し、イラクの兵士らは連合航空部隊の支援を求めることを余儀なくされた。

「イラクの治安部隊を支援するために、連合航空部隊が現場をピンポイント攻撃し、イラク軍に発砲していた敵戦闘員らが標的になった」とプレスリリース。

民間人の犠牲者が出たか否かは明らかにされていない。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала