ホワイトハウス情報筋、シリアでの米同盟者への武器供給制限の撤廃理由を語る

© AP Photo / Pavel Golovkinホワイトハウス情報筋、シリアでの米同盟者への武器供給制限の撤廃理由を語る
ホワイトハウス情報筋、シリアでの米同盟者への武器供給制限の撤廃理由を語る - Sputnik 日本
シリアにおける米国のパートナーへの武器供給制限の撤廃はシリアの都市ラッカの国際テロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国)」からの解放作戦に関連したもの。9日、ホワイトハウス内の情報筋がリアノーボスチ通信に対して明らかにした。

国連のデミストゥラ・シリア問題特使 - Sputnik 日本
国連シリア特別代表、アレッポのロシア野戦病院攻撃にコメント
情報筋は「この(制限の)撤廃は、我々がISに対抗する勢力との関係を拡大、強化するなかで、我々がラッカでの作戦を準備するパートナーらに対する武器供給を許可するもの」と語っている。

情報筋の指摘では米国はシリアをテロのスポンサー国家とみなしているため、武器供給制限が全く解除されない場合、米軍人は「シリアで対テロ作戦を行なうパートナーら」に武器を供給できないため、米大統領は定期的にこうした解除を行っている。

オバマ大統領は12月8日、シリアで対テロ作戦を行なう米国の同盟者向けの武器弾薬、軍事機器の輸出制限を撤廃。

米国の法規定では「軍備装備、軍事設備」には事実上あらゆる軍事製品が該当する。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала