ニュージーランドKFCのクリスマス・キャンドルは「美味しすぎる香り」【写真】

ニュージーランドのKFC(ケンタッキー・フライドチキン)がクリスマスを前に、同社のフライドチキンに使われているスパイス11種の香りがするスペシャル・キャンドルを発表した。日本のロケットニュース24が伝えた。

​空腹時に、そんなキャンドルを灯せば、食いしん坊はきっと拷問のようにつらいに違いない。

KFCの創設者カーネル・サンダースが「発明した」フライドチキンのレシピには、秘密のスパイス11種類が使用されている。それがどんなに食欲をそそるか、あのチキンを食べたことのある人なら容易に想像できるだろう。

ただ「このキャンドルが欲しい!」という人は、まずは、コンテストに参加する必要がある。そして、KFCにリリースしてほしい関連商品のアイディアを示し、それが同社の審査員に認められた場合、キャンドルをゲット出来る仕組みだ。

今年のクリスマスは、あなたも、そんな「美味しすぎる香り」のキャンドルを灯しながら、お腹いっぱい過ごしたらいかが?

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала