ソマリア自爆テロ、20人死亡

ソマリアの首都モガディシオで11日、トラックを使った自爆テロがあり、20人以上が死亡、多数が負傷した。イスラム過激派アルシャバーブが犯行を認める声明を出した。

フランス公共ラジオなどが伝えた。
国際テロ組織アルカーイダ系のアルシャバーブは、2012年に国連の支援で発足したソマリアの正式政府に反発、爆弾テロなどを繰り返している。
共同通信が報じた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала