日露協力、永久凍土で野菜栽培

© Sputnik / Constantine Chalabov / フォトバンクに移行野菜栽培
野菜栽培 - Sputnik 日本
永久凍土地帯にあるヤクーツク郊外で今月4日から最新技術に基づいた野菜プラントの運営が始まった。

 

日系農業団体の支援を受け、まずトマトのハウス栽培からスタートし、将来的にヤクーツク市が必要とするトマト、キュウリ、葉っぱ類などの消費量の4割まで拡大する予定。

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала