登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

米大統領選のハッカー攻撃、ロシアを非難した米特務機関の自作自演?

© AFP 2021 / Karen BLEIER米大統領選のハッカー攻撃、ロシアを非難した米特務機関の自作自演?
米大統領選のハッカー攻撃、ロシアを非難した米特務機関の自作自演? - Sputnik 日本
フォローする
米大統領選挙キャンペーン中に行われたハッカー攻撃について、米国政権はロシアの仕業と非難したものの、実際はオバマ政権と米特務機関が行った可能性がある。こうした見解を国連の元米大使、現在、トランプ政権での国務長官候補の外交官、ジョン・ボルトン氏が明らかにした。

心優しいハッカー:アノニマス、ネズミのためのレストランをオープン - Sputnik 日本
心優しいハッカー:アノニマス、ネズミのためのレストランをオープン【動画】
ボルトン氏は、ロシアの仕業と非難されたヒラリー・クリントン氏のメールボックスが侵入を受けたプロセスには、一切の証拠が残されていないことを疑問視している。大統領選挙の候補者へのサーバー攻撃について米政権側は「ロシアの痕跡」を示す「証拠」を見つけたと公表しており、そのことと事実は食い違う。

ボルトン氏はこれに関して独立した捜査を行なうよう指摘しており、これによってハッカー攻撃にロシアが参画したことが証明された場合、適切な措置をとる必要があると語っている。

ボルトン氏は選挙のプロセスを侵害する試みは深刻な違法行為であることから、これが誰にとって有益であり、誰が虚偽の痕跡を残しうるかという問いに取り組む必要があると指摘した。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
ディスカッション参加
には、承認または登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала