ISのパルミラ侵攻はなぜ起きた? シリア大統領が原因説明

© AFP 2022 / Joseph EidISのパルミラ侵攻はなぜ起きた? シリア大統領が原因説明
ISのパルミラ侵攻はなぜ起きた? シリア大統領が原因説明 - Sputnik 日本
テロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国)」のパルミラ攻撃はシリア政府軍のアレッポ進撃への報復だった。シリアのアサド大統領はロシアのテレビ局「RT」からのインタビューにこう答えた。

ダーイシュ戦闘員、パルミラの防衛線突破 - Sputnik 日本
ダーイシュ戦闘員、パルミラの防衛線突破
ダーイシュのパルミラ侵攻は12月10日に開始された。ダーイシュは民間人の避難が終わっていたパルミラ周辺でうまくポジションを固めた。

アサド大統領は「(ダーイシュの)攻撃の開始時間を見れば、それがアレッポの情勢と関連していることがわかる。これはアレッポでのシリア軍の動きに対する報復だ。ダーイシュはアレッポの勝利をいわば台無しにしようとし、この間にシリア軍をパルミラへと動かし、その注意をアレッポからそらそうとしたのだ」と指摘した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала