イランの大統領:シリアの内戦終結まで軍事支援を継続する

© Sputnik / Alexei Nikolskiyイランの大統領:シリアの内戦終結まで軍事支援を継続する
イランの大統領:シリアの内戦終結まで軍事支援を継続する - Sputnik 日本
イランのロウハニ大統領は14日、アサド大統領と電話会談し、激戦地アレッポの制圧後も「テロリストが完全に駆逐されるまでシリア政府に力を貸す」と伝え、内戦終結まで軍事支援を継続する姿勢を改めて明確にした。共同通信が報じた。

シリアのアレッポ - Sputnik 日本
「アレッポ解放は米国にとって大きな打撃」
ロウハニ氏はアサド政権軍によるアレッポ制圧を「人権を支持する全ての国にとっての偉大な勝利だ」と祝福。アサド氏は、最も困難な時期に支え続けてくれたイランのことを決して忘れないと謝意を表明した。

シリアには、イラン革命防衛隊などが軍事顧問を派遣するほか、イランが国教とするイスラム教シーア派の「聖廟の警護」を掲げて多くの義勇兵が渡航。イラン側の戦死者はこれまで千人を超えたことが判明している。

先に伝えられたところによる、シリアでの軍事紛争は2012年から続いており、様々な武装グループに属する暴徒集団が、シリア政府軍に抵抗している。国連のデータによれば、内戦期間中に、22万人以上の人々が亡くなった。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала