新テクノロジー - Sputnik 日本
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

がん新薬製造をラクダが助ける

© AFP 2022 / Ronaldo Schemidtがん新薬製造をラクダが助ける
がん新薬製造をラクダが助ける - Sputnik 日本
米国の学者たちが、がんのプロトタイプ薬剤をつくるために、ラクダとラマの抗体を合成することに成功した。

朝のランニングの新たなメリットが発見 - Sputnik 日本
朝のランニングの新たなメリットが発見
がんは、感染を撃退するはずの体内特定酵素が、感染細胞と接触した場合に感染したかのようになり、保護する代わりに腫瘍の成長を促進し始めるという理由でも人間の健康にとって極めて危険。抗体はもはやその後、形成に影響を与えることはできず、ヒトの免疫システムは無力となる。感染した酵素を殲滅すると健康な物質も消えてしまうので非常に望ましくない。

その解決法を見つけるのに役立ったのが、ラクダとラマ。ラクダとラマには、腫瘍の増殖や転移を抑え、感染細胞に十分効果的に働きかけることを可能とする特別な物質がある。

なお問題は、ラクダの抗体と人間の抗体はあまりにも異なっているため、ラクダから抗体を取り出して人間の体内に入れることができないということ。

そのため学者たちは、人間にとって自然な接続で抗体を合成したところ、同手順は効果的で、体内のがんの増殖を著しく遅らせることができることが分かったという。

先に、米テキサス研究所の学者たちが、マンゴーの稀有な効用を発見した。マンゴーを食べると、発がんリスクを下げるのに役立つという。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала