登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

鳥インフル、宮崎・川南町で12万羽殺処分

Петух
フォローする
農林水産省は19日、宮崎県中部にある川南町の養鶏場で死んでいた鶏から、毒性の強いH5型の高病原性鳥インフルエンザウイルスが検出されたと発表した。

日本 鳥インフルエンザで約56万羽が殺処分される - Sputnik 日本
日本 鳥インフルエンザで約56万羽が殺処分される
この養鶏場で飼育されている鶏約12万2000羽は全て殺処分される。今冬、国内の養鶏場などで鳥インフルエンザの感染が確認されたのは新潟、青森両県や北海道に続き、6件目。時事通信が報じた。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала