在アンカラ米大使館、露大使殺害後に休館

© AP Photo / Burhan Ozbilici在アンカラ米大使館、露大使殺害後に休館
在アンカラ米大使館、露大使殺害後に休館 - Sputnik 日本
ロシア大使殺害を含む2件の発砲事件を背景に、在アンカラ米大使館は20日火曜日、臨時休館する。米外務省がツイッターの公式アカウントで発表した。

Директор Консульского департамента Министерства иностранных дел РФ Андрей Карлов - Sputnik 日本
「卑劣、挑発行為」 アンカラでロシアのカルロフ大使が殺害される
国務省は19日、在アンカラ米国大使館付近で発砲があったとの報道を確認した上で、負傷者はおらず、犯人は逮捕されたと付け加えた。米外務省の報道担当はRIAノーボスチに、男は拳銃を持っており、在アンカラ米国大使館の入り口付近でおきた事件の際に数発発砲したと述べた。トルコ当局は発砲した男を逮捕し、調査を始めた。

そのわずか数時間前に、米大使館のすぐ近くで駐トルコ・ロシア大使アンドレイ・カルロフ氏が殺害された。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала