登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ケリー米国務長官、駐トルコ大使殺害で捜査協力の申し出

© Sputnik / Ministry of Foreign Affairs of the Russian Federationセルゲイ・ラブロフとジョン・ケリー
セルゲイ・ラブロフとジョン・ケリー - Sputnik 日本
フォローする
20日、ケリー米国務長官は自らロシアのラブロフ外相に電話をした。ケリー氏はトルコのアンカラで射殺されたロシアの駐トルコ大使に弔意を表し、必要ならば捜査に協力すると申し出た。

またシリアの停戦履行状況や人道支援についても協議した。

以前にロシア外務省は駐トルコ大使の射殺が卑劣なテロ行為という見方を公明した。リア・ノーボスチ通信が報じた。

 

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
ディスカッション参加
には、承認または登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала