パナマ、米国大使館の前でトランプの人形が燃やされる 【動画】

パナマの活動家数十人が米国大使館の前で米次期大統領ドナルド・トランプ氏の人形を燃やした。映像がRuptlyで公開された。

デモは1989年12月20日の米国による侵攻の記念日に行われた。ある活動家によると、同国リーダーのマヌエル・ノリエガ氏はパナマを制御下に置くために米国当局の支援を受けて行われたものだという。

それより前にハリウッド俳優のシルベスター・スタローン氏は光栄にも、トランプ次期大統領から政権に参加するよう提案を受けたと報じられた。だがスタローン氏は、退役軍人の援助に関わる仕事に集中するほうが、より多くの益をもたらすと考えた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала