登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

プーチン大統領、アンドレイ・カルロフ大使との告別のためロシア外務省入り

© Sputnik / Vladimir Astapkovichプーチン大統領、アンドレイ・カルロフ大使との告別のためロシア外務省入り
プーチン大統領、アンドレイ・カルロフ大使との告別のためロシア外務省入り - Sputnik 日本
フォローする
プーチン大統領はアンカラで殺害されたロシアのアンドレイ・カルロフ大使の告別式に参加した。式はロシア外務省で行われた。

ニューヨークデイリーニュース記者、駐トルコロシア大使殺害に関する記事につき謝罪することを拒否 - Sputnik 日本
ニューヨークデイリーニュース記者、駐トルコロシア大使殺害に関する記事につき謝罪することを拒否
プーチン大統領は棺に献花し、大使に別れの言葉を述べ、遺族に哀悼の意を表した。

遺体はのち救世主ハリストス大聖堂に運ばれた。ここでモスクワ及び全ルーシ総主教キリルによる教会葬が執り行われる。

トルコの首都アンカラで12月19日、ロシアのアンドレイ・カルロフ大使が銃撃された

大使は銃撃で負った傷が原因で死亡した。露外務省は今回の事件を、テロ行為だと指摘した。 ロシア大統領府は、トルコでのロシア大使殺害について、シリアの平和的解決のための尽力を阻止することを目的としていたと発表した。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала