スコットランド学者、セックスの存在意義を説明

© Fotolia / Aloha2014スコットランド学者、セックスの存在意義を説明
スコットランド学者、セックスの存在意義を説明 - Sputnik 日本
学者グループが無性生殖の生物と、有性生殖の生物を研究した結果、配偶子形成もしくは有性生殖は、新生代が感染病を予防する助けになるよう進化の過程で発生したとの結論に至った。

無性生殖である栄養繁殖は非常に早い繁殖を可能にするため、そうではない有性生殖は新世代のために、何か非常に本質的な益を追加でもたらすはずだと生物学者らは仮定した。

2個体の交配によって遺伝子は混じり合い、より早い種の進化と、環境の変化へのより良い適応を促進する。

先に、日本で現実の彼女の素晴らしい代替案になる3D彼女が開発されたと伝えられた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала