「ロシア・セヴォードニャ」、ステニン記念写真コンテストへの応募受付開始

© Sputnik / Anton Denisov国際通信社「ロシア・セヴォードニャ」
国際通信社「ロシア・セヴォードニャ」 - Sputnik 日本
MIA「ロシア・セヴォードニャ」写真特派員アンドレイ・ステニン氏の誕生日を記念してステニン記念国際写真コンテストへの応募受付が開始された。

人気番組「ウラー! お便りスパシーバ」を「レヴィタン」スタジオで初収録 - Sputnik 日本
写真でつづる国際通信社「ロシア・セヴォードニャ」の1日
コンテストのポータルstenincontest.ruで申請をできる。応募資格は18〜34歳の写真家であること。主催はMIA「ロシア・セヴォードニャ」。本コンテストはロシアで唯一の若いプロを育成し新たな才能を発見する国際写真コンテストとなる。

アンドレイ・アレクセーヴィチ・ステニン氏(1980年12月22日 — 2014年8月6日)はロシアのジャーナリスト、写真家。 2014年以来MIA「ロシア・セヴォードニャ」写真特派員。2014年8月6日、派遣先のウクライナで、ウクライナ東部武力紛争に巻き込まれ死亡した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала