登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

東電 福島第一原発2号炉格納容器で燃料取り出しのため穴開け

© East News / Kyodo/FOTOLINK福島第一原発
福島第一原発 - Sputnik 日本
フォローする
24日、東京電力は、福島第一原子力発電所2号機の原子炉格納容器に直径11.5センチの穴を開けたと発表した。毎日新聞が伝えた。

放射能のサイン - Sputnik 日本
福島第1の対応費21・5兆円に膨らむ
これは、格納容器内に遠隔操作ロボットを入れるためで、2011年3月の事故後、溶け落ちた核燃料を取り出す作業の準備がいよいよ始まる。来年初めにもロボットが投入され、核燃料の位置などを調べる予定だ。

東京電力は、昨年8月にもロボットを投入し内部を撮影する計画を立てたが、放射線量が高すぎたため投入時期を延期していた。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала