南米チリ沖でM7.7地震発生 津波の危険性発表

南米チリ沖で、マグニチュード7.7の地震が発生した。米地質調査所(USGS)が伝えた。

エルサルバドル - Sputnik 日本
中米エルサルバドル沿岸でM7.2の地震 津波の危険性発表
自身が記録されたのは、現地時間で11時22分(日本時間で23時22分)。震源は、プエルト-ケリオンの南東26キロ、震源の深さは40キロだった。

また太平洋津波警報センターは、津波警報を発令した。

地震関連のニュースはこちら

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала