登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

露軍機ツポレフ154の破片とみられるものが黒海で発見

© Sputnik / Nina Zotina露軍機ツポレフ154墜落
露軍機ツポレフ154墜落 - Sputnik 日本
フォローする
ロシア非常事態省の捜索グループが岸から1海里(約1.8キロ)のところで、ロシア軍のツポレフ154型機の残骸を発見した。

露軍機ツポレフ154墜落の主な説が挙げられる - Sputnik 日本
露軍機ツポレフ154墜落の主な説が挙げられる
現在、ダイバーを含む捜索隊が、残骸を発見した場所に集まり捜索を続けている。

予備情報によると、ダイバーらが黒海の岸から1マイル、27メートルの深さのところに露軍機ツポレフ154の機体を発見した。

ロシア連邦保安庁によると、テロの兆候はまだ見当たらない。墜落の主な原因としてはエンジンに異物が入ったこと、低品質の燃料、パイロットのミス、技術的な欠陥が考えられている。

ツポレフ154型機が黒海に墜落したのは25日午前。同機には、ロシア軍所属の「アレクサンドロフ記念ロシア軍の歌と踊りのアンサンブル」のメ ンバー64人、ロシアのマスコミ関係者9人、軍人、ドクター・リーザとして有名な、慈善基金「正義の援助(スプラヴェドリーヴァヤ・ポーマシ)」のエリザ ヴェータ・グリンカ会長の乗客計92人が搭乗していた。乗員乗客は全員死亡した。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала