パレスチナ・イスラエル正常化に関する枠組み合意が策定中

© AFP 2022 / Abbas Momaniパレスチナ・イスラエル正常化に関する枠組み合意が策定中
パレスチナ・イスラエル正常化に関する枠組み合意が策定中 - Sputnik 日本
ジョン・ケリー米国務長官はパレスチナを独立国家として認めるパレスチナ・イスラエル正常化に関する枠組み合意の成立に尽力している。

アレッポで拷問を受けたシリア人の埋葬地が発見される - Sputnik 日本
アレッポで拷問を受けたシリア人の埋葬地が発見される
アルクドゥス紙によると、ケリー氏はこの合意を中東問題の今後の交渉の土台としたい考え。

合意では、パレスチナはイスラエルを認め、イスラエルはパレスチナを東エルサレムを首都都市1967年の境界線内を領土とする独立国家として認めることとなっている。

合意はまた領土紛争の解決策を提示するものとなっている。

国連安全保障理事会は23日、パレスチナ領内での入植地建設を停止するようイスラエルに要請する決議を採択した。のちイスラエルは決議の履行を拒否した。

先にイスラエルでメドベージェフ首相への贈り物返還要求が出ていることが報じられた

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала