オバマ大統領、将来の計画について語る

© AP Photo / Carolyn Kasterオバマ大統領、将来の計画について語る
オバマ大統領、将来の計画について語る - Sputnik 日本
バラク・オバマ米大統領が2017年1月の退任後、内省して本を書き始める意向を表した。CNNとのインタビューでの発言。

「私は一人でしばらく過ごす必要がある。政治というよりは、内的状態として。私自身の中の調和を見いだし、何か本格的に始める前に、起こったことの全てを分析する必要がある」

現大統領は今後もワシントンに住み本を書くことに集中するという。また、民主主義の理念をもつ新たなジャーナリスト、政治家や社会活動家を含むリーダーの養成に当たりたいとのこと。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала