熊本県の養鶏場で殺処分が開始

© AP Photo / Kumamoto Prefecture熊本県の養鶏場で殺処分が開始
熊本県の養鶏場で殺処分が開始 - Sputnik 日本
共同通信によると、熊本県は27日、同県南関町の養鶏場で死んだ鶏からH5型の高病原性鳥インフルエンザが検出されたと発表した。飼育されている約10万7千羽の殺処分に向けた作業を始めた。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала