韓国与党が分裂し、非主流派の29人が離党

© REUTERS / Kim Hong-Ji韓国与党が分裂し、非主流派の29人が離党
韓国与党が分裂し、非主流派の29人が離党 - Sputnik 日本
共同通信によると、韓国与党セヌリ党で朴槿恵大統領と距離を置く非主流派の議員29人が27日、集団離党を宣言した。来年1月24日に「改革保守新党」を立ち上げる。

朴氏の弾劾訴追を受け、本来の来年12月から大幅に前倒しとなる可能性がある次期大統領選を視野に、各党の主導権争いは過熱。非主流派は、年末に退任する国連の潘基文事務総長の擁立を目指す方針だ。

韓国メディアによると、1990年に与野党の「3党合同」で新与党の民主自由党が誕生した後、同国の保守政党の大規模な分裂は初めて。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала