ソチ沖で墜落したツポレフ154の1個目のブラックボックスが見つかる

© AFP 2022 / Ekaterina Lyzlovaソチ沖で墜落したツポレフ154の1個目のブラックボックスが見つかる
ソチ沖で墜落したツポレフ154の1個目のブラックボックスが見つかる - Sputnik 日本
ソチ沖で墜落した露軍機ツポレフ154型機の1個目のブラックボックスを潜水機ファルコンが発見した。露国防省が発表した。

露軍機ツポレフ154墜落の主な説が挙げられる - Sputnik 日本
露軍機ツポレフ154墜落の主な説が挙げられる
国防省の声明では、次のように述べられている-

「ツポレフ154型機航空機事故の現場周辺では捜索が夜中もノンストップで続けられた。捜索活動は、主に墜落現場と思われる水域の海底の詳細な探査に集中して行われた。モスクワ時間5時42分(日本時間11時42分)に、岸から1600メートル離れた深さ17メートルで、遠隔操作装置ファルコンによって主要なフライトレコーダーが見つかった。」 また国防省は、数時間以内にフライトレコーダーが解析にまわされると伝えた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала