世論調査ー西側諸国市民は第3次大戦の間もない開始を危惧

© Sputnik / Grigoriy Sisoev世論調査ー西側諸国市民は第3次大戦の間もない開始を危惧
世論調査ー西側諸国市民は第3次大戦の間もない開始を危惧 - Sputnik 日本
世界は第3次世界大戦の危機に瀕している。英世論調査会社YouGovの調査で西側諸国の市民が回答した。

トランプ氏が危機に対処と信じる米国人、50%未満 - Sputnik 日本
トランプ氏が危機に対処と信じる米国人、50%未満
社会学者は米国、英国、フランスを含む9の西側諸国で9000人に世論調査を行った。英紙インデペンデントが報じた。

米国では64%の回答者が、第3次大戦は不可避だとし、世界情勢の平和的な発展を信じているのは15%。

英国では第3次大戦が近いと61%が回答し、楽観的で平和的なシナリオを信じているのは19%となった。

フランスは最もテロの脅威を危惧しており、81%の回答者が、近い将来に新たなテロ行為が起きると回答した。

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала