中国政府は16年成長率を6.7%前後として予測

中国の国家発展改革委員会の徐紹史主任は10日の記者会見で、2016年の国内総生産(GDP)実質成長率について「6.7%前後になるだろう」と発表した。

また、同氏は政府目標の「6.5~7%」を達成できる見通しだと語った。

2015年度の中国GDP実質成長率は6.9%まで下がり、25年過去先上って最低となった。リア・ノーボスチ通信が報じた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала