米国 ロシアに対してビザ制裁発動へ

© Fotolia / viperagp米国 ロシアに対してビザ制裁発動へ
米国 ロシアに対してビザ制裁発動へ - Sputnik 日本
米上院議員グループは、ロシアがサイバー攻撃を行ったとして、ロシアに対するビザ発給制限や資産凍結を規定する制裁法案を準備している。ロイター通信が、文書の暫定版を引用して伝えた。

文書によると、ビザ制限と資産凍結は「公共あるいは民間インフラのサイバーセキュリティや民主主義制度を損なう重大な活動に参加した」個人や、そのような活動に協力した個人に対して発動される。

なおロシアは、サイバー攻撃に関する批判を断固否定し、公開された情報にロシアの利益になるものは一切なく、ヒステリーは情報の内容から注意をそらさせるとし、根拠のない批判だと指摘した

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала