菅官房長官、駐留米軍経費「日米間で適切に負担」

菅義偉官房長官は13日の記者会見で、トランプ次期米大統領が国防長官に指名した元中央軍司令官のマティス氏は日本に駐留米軍経費の負担増を求めたことに関し「日米の間で適切に負担がなされている」と述べた。

また同じく13日、岸田文雄外相は記者会見で、米側に優先的裁判権が認められている在日米軍属の対象範囲縮小に向け、来週早々にも日米地位協定を補う「補足協定」に署名する方向で米国と調整していることを明らかにした。共同通信が報じた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала