潘基文氏 米MD「THAAD」の韓国配備は「当然」

潘基文前国連事務総長は、米国のミサイル防衛(MD)システム「THAAD」の韓国配備に関する計画を支持し、韓国政府の措置は当然のものだとの考えを表した。

トランプ氏の大統領就任後、米国は係争中の南シナ海の島々に関する立場を変えるのか? - Sputnik 日本
トランプ氏の大統領就任後、米国は係争中の南シナ海の島々に関する立場を変えるのか?
聯合ニュースによると、潘氏は京畿道・平沢にある韓国海軍司令部を視察し、「朝鮮半島の現実がほぼ準戦時のような状況であるため、政府のそうした措置は当然だ」と述べた。

これより前、潘基文(パン・ギムン)前国連事務総長は慰安婦問題日韓合意で日本が韓国政府設立の元慰安婦を支援するための財団に支払った10億円について、拠出金がと少女像の撤去と関わるのならば「返したほうがいい」と発言した。

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала