阪神大震災、発生から22年 6434人に鎮魂の祈り

© AFP 2022 / JIJI PRESS2016年の神戸・淡路大震災の追悼のキャンドル
2016年の神戸・淡路大震災の追悼のキャンドル - Sputnik 日本
6434人が亡くなった阪神大震災は17日、発生から22年を迎えた。兵庫県内では犠牲者を思い、鎮魂の祈りをささげる追悼行事を各地で開催。

地震発生時刻の午前5時46分には一斉に黙とうした。

22年前の記憶の風化を防ぐとともに、当時の経験を日本列島で相次ぐ災害にどのように生かすか、模索が続く。17日の行事には、2011年の東日本大震災や昨年4月の熊本地震の被災者も参加し、共に亡き人に思いを寄せる。

共同通信は、阪神・淡路大震災 追悼のつどい参加者 過去2番目の少なさ、と述べるが、震災後に生まれた世代も成人になったなど、時の経過を実感できる。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала