自動車の未来継体を探る、ダイムラー社は傘下カーシェアなどと連携

© AP Photo / Michael Sohn, fileダイムラー
ダイムラー - Sputnik 日本
独ダイムラーは16日、電子決済サービスを手がけるベンチャー企業、ペイキャッシュ・ヨーロッパ(ルクセンブルク)を買収すると発表した。サービスの名称を「メルセデス・ペイ」に変更し、傘下のカーシェアリングや配車アプリなど人の移動全般にかかわるモビリティーサービスと連携する。

フィンテック分野に進出し、顧客の利便性を高める狙いだ。

金融子会社のダイムラー・フィナンシャル・サービスを通じて買収する。買収額は非公表。

ペイキャッシュは2012年の創業で、財布を持たずスマートフォン(スマホ)で決済できるサービスや、仮想通貨のビットコインなどを手がけてきた。ダイムラーは子会社が手がける乗り捨て可能なカーシェアで世界最大手の「カー2ゴー」や、西欧地盤の配車アプリ大手「マイタクシー」で電子決済ができるようにし、関連サービスの裾野を広げる。日本経済新聞が報じた。

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала