中国製スーパーコンピューターのプロトタイプ 2017年にお披露目の可能性

© Fotolia / Edelweiss中国製スーパーコンピューターのプロトタイプ 2017年にお披露目の可能性
中国製スーパーコンピューターのプロトタイプ 2017年にお披露目の可能性 - Sputnik 日本
中国製スーパーコンピューターのプロトタイプが、2017年にお披露目される可能性がある。中国の国家並列計算機工学技術研究センターのエンジニア、チャン・ティン氏が、新華社通信に語った。

テクノロジー中毒:電子ごみの山は健康に深刻な脅威をもたらす - Sputnik 日本
テクノロジー中毒:電子ごみの山は健康に深刻な脅威をもたらす
11月初旬、中国が処理速度1エクサフロプスの世界最強のスーパーコンピューターのプロトタイプの製造に着手したと報じられた。1エクサフロプスは1000ペタフロップス、あるいは100京(1秒間の浮動小数点計算処理回数が10の18乗)。

なおティン氏によると、準備がととのったスーパーコンピューター用の計算システムに期待できるのは2020年。

新たなスーパーコンピューターは、現在世界最速と考えられている「Sunway TaihuLight」の200倍の能力を持つという。

先に日本は未来の技術の発展のために世界最速のスーパーコンピュータを開発することを計画している。プロジェクトの総額は1億7300万ドルと推定されることをロイター通信が報じた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала