新千歳空港、ANA機がオーバーラン

北海道の千歳市消防本部によると、新千歳空港で19日午後0時3分ごろ、全日空の旅客機が滑走路をオーバーランした。

負傷者などに関する情報は入っていない。

NHKテレビが空港に設置したカメラからの映像では機体の前の車輪が雪に埋まっているのが確認できる。また、機体のドアは閉まっていて、乗客はまだ機内に残っているものと見られる。

全日空によると、オーバーランしたのは秋田発新千歳行きの全日空1831便、ボンバルディアDHC8型機で、乗員・乗客合わせて25人が乗っていて、機長からの報告では、負傷者などはないという。

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала