中国、ロシアとの国境にミサイル配備の情報に中国外務省がコメントを発表

© Sputnik / Alexander Vilf / フォトバンクに移行中国国旗
中国国旗 - Sputnik 日本
ロシアとの国境に中国の軍事アピアレンス、とのインターネット上の流布情報は憶測、推定にすぎない。中国外務省広報部がリアノーボスチ通信に明らかにした。

ペスコフ大統領報道官 - Sputnik 日本
露政府、中国によるロシア国境付近でのミサイル展開に反応
24日、中国の「グローバル・タイムズ」紙はインターネット上にミサイル東風41(DF41)の写真が掲載と報じた。マスコミは、これら3基のミサイルのうち1基はロシアと国境を接する北東部の黒龍江省に配備と報じていた。

中国外務省が書面で行なった回答には「現在、 露中の間の全面的な戦略パートナーシップ及び相互関係は最高レベルで維持されており、双方の戦略的な相互信頼、様々な分野における二国間協力は常に深化している。いわゆる軍事アピアランスに関してはインターネット上に流布された単なる憶測、推定に過ぎない」と書かれている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала