金が値上がり、移民政策への危惧感が背景

© Fotolia / Paul Hillロシア外貨準備高 1週間で約50億ドル増加
ロシア外貨準備高 1週間で約50億ドル増加 - Sputnik 日本
金の価格は30日、値上がりしている。トランプ米大統領の移民政策への危惧感が安全な資本への需要の高まりを後押しした。

露、EUをWTOに提訴 - Sputnik 日本
露、EUをWTOに提訴
日本時間で翌31日の深夜0時49分、ニューヨーク商品取引所(Comex)で4月先物価格は8ドル40セント(0.71%)値上がりし、1オンスあたり1199ドル50セントの値をつけている。

27日金曜、トランプ大統領は「外国人テロリストの入国から国を保護する」大統領令に署名した。この大統領令はイラン、イラク、イエメン、リビア、シリア、ソマリア、スーダンの7カ国から訪れる市民全員に対し、米国入国を90日間にわたって一時的に禁じ、あらゆる移民の受け入れも120日間にわたって一時禁じられたほか、シリアからの移民に関しては不特定期間全員の受け入れを禁じている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала