千葉大生の事件 集団強姦は実際にあったのか?

© Flickr / allnightavenue千葉大生の事件 集団強姦は実際にあったのか?
千葉大生の事件 集団強姦は実際にあったのか? - Sputnik 日本
千葉大学医学部の男子学生らが女性に集団で性的暴行を加えたなどとして逮捕・起訴された事件で、吉元将也被告と山田兼輔被告の初公判が31日、千葉地裁で開かれた。

殺人容疑で - Sputnik 日本
講談社編集次長が殺人罪で起訴された
起訴状によると、両被告は去年9月に千葉市の飲食店で酔った20代の女性に対して集団で性的暴行をした罪に問われている。日本のマスコミが報じた。

伝えられたところによると、「罪状認否で吉元被告は『女性は酩酊』しておらず、合意の上だったなどと無罪を主張」し、「山田被告は『集団強姦は認めるが、吉元被告と事前に共謀もしていない』などと起訴内容を一部否認した」という。

同事件では、同じく千葉大学医学部の増田峰登被告も準強姦の罪に問われている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала