カタール航空、史上最長のフライトへ

© Fotolia / Wladimir Bulgarカタール航空、史上最長のフライトへ
カタール航空、史上最長のフライトへ - Sputnik 日本
カタール航空の飛行機が10の異なるタイムゾーンを横切る史上最長のフライトにむけて準備をしている。英紙インデペンデントが報じた。

同紙によると、飛行機はカタールの首都ドーハを現地時間5日5時10分(日本時間11時10分)出発し、ニュージーランドのオークランドに現地時間6日7時30分(日本時間4時30分)到着する。フライト時間は「わずか」16時間20分だが、時差を考慮すると飛行時間は1日半となる。

なお先に伝えられたところによると、オマーン航空の、オマーンの首都マスカット発ロンドン着の便の出発が、搭乗の際に乗客の1人が多足類の虫にかまれたため、遅延した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала