新テクノロジー - Sputnik 日本
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

我々はなぜ眠るのか?-学者

© Fotolia / 2mmedia健康を損なわずに一週間に何時間働くことができるか?
健康を損なわずに一週間に何時間働くことができるか? - Sputnik 日本
睡眠は、いくつかの思い出を忘れ、他の思い出を忘れずにいるために必要だ。雑誌Scienceに記事を掲載した米国の学者たちは、このような結論に達した。インディペンデント紙が報じた。

健康を損なわずに一週間に何時間働くことができるか? - Sputnik 日本
健康を損なわずに一週間に何時間働くことができるか?
学者たちは、マウスの2つのグループを観察した。1つのグループは眠り、2つ目のグループは眠らなかった。結果、1つ目のグループの、学習と記憶を司る海馬と大脳皮質のシナプスの数は、眠らなかったマウスに比べて約20%減少した。

学者たちによると、これはこのような形で神経系がより重要な記憶を忘れないようにしていることを意味しているという。また学者たちは、このプロセスにタンパク Homer1aが関係していることを示した。眠るマウスの体内ではタンパク Homer1aが増加している。

それより前にアメリカとスウェーデンの学者たちが、ちょうどいい時に眠りにつく効果的な方法を提案した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала